ビットコインのウォレットの比較

ビットコインを持ち歩くためには財布の代わりになるウォレットを持っておくことがとても大事となっています。

 

このウォレットを持っていないとあなたのビットコインを外で自由に使うことができませんので、キチンと理解をして申し込みをしましょう。しかし、ウォレットにはいろいろな種類が存在をしていますので理解をしておきましょう。

ビットコイン ウォレットの比較情報

では、具体的にビットコインのウォレットと呼ばれているものをご紹介します。

デスクトップウォレット(パソコン上になる財布)

あなたのパソコンはインストールをしてローカル環境でも管理をする方法になります。

 

手軽に使用をすることが可能となっており、高性能なPCに持たせておけばビットコインもセキュリティをしてくれますのでメリットが非常に高いものとなっていますね。最初のインストールや設定をするという手間がかかりますのでそこは注意をして下さい。

 

ただし、PCの故障、ウィルス、ハッキングなどによりビットコインが盗まれる可能性などのリスクもありますので長期に渡っての大金を保管することはリスクがありますね。

ウェブウォレット

こちらもウェブ上で簡単位どのコンピュータからのアクセスをすることができるウォレットとなっています。基本的にセキュリティはあなた次第となりますので自分で管理をするようにしてください。

 

基本的には使ってもよいビットコインを入れておくために使うものと言えますね。こちらもハッキングなどのリスクがありますので注意をしましょう。

モバイルウォレット

iphoneやandroidなどのスマホのアプリとして動作を行うことができるウォレットとなっています。

 

QRコードは使えると言う点やいつでもどこでも簡単に持ち運びができると言う点で大きなメリットがあります。支払いなどすぐに使うことができると言う場合に利用をすることができますが、大金を持ち歩くとスマホを落とした場合にすべてを失うことになりますので注意をしなければなりません。

 

持ち運びはとても便利なものとなっています。

ぺ―パーウォレット

アドレスと秘密の鍵を印刷することにより、紙ベースで保管をする方法となります。長期の保管に向いており、ハッキングなどの心配がないので安全性は高いです。

 

しかし、盗難や紛失などあなた自身の管理の問題も出てきますので注意をして下さい。

 

以上がビットコインを管理する為の主なウォレットとなります。使い分けてビットコインをうまく使っていきましょうね。

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)