ビットコインとは?分りやすく簡単説明

ビットコインとは仮想通貨と呼ばれているお金の一つです。

 

仮想通貨とはインターネット上で使うことが出来るお金のことを言いますので実際に目で見ることはできないお金となっていますね。そのため、ビットコインや他の仮想通貨であるイーサリアムなどは目で見ることはない実態のないお金となります。

 

そのため、ビットコインなどの仮想通貨の管理に関しては基本的にインターネット上でビットコインの口座を開設しておくと言う方法になります。

 

まず大事なことはビットコインの口座を開設することです。ビットコインと扱ってみたい、使ってみたいと思ったときに口座がなければ何もできませんので、初めてビットコインを読んだ方は口座の開設を行ってください。

 

口座開設の方法はこちらに書いていますので参考にして口座を開設して本人確認を済ませましょう。

ビットコインを分りやすく説明 利点とは?

ビットコインをわかりやすく説明をすると、利用ができる方法は「投資」「決済」「送金」の3つになります。

 

ビットコインは毎日価格の変動があります。これはビットコインに限らず仮想通貨はすべてこのように変動をしていますね。安い時に購入をして高い時に売ればその差額が利益となります。

 

しかし、その反面価格が下がることもありますので損をすることもあります。

 

決済は実際に買い物のお金の代わりに使うことができます。最近は日本でも増えてきており、ウォレットと呼ばれるネット上の財布にビットコインを入れておきましょう。

 

あとはお店でQRコードを読みとれば決済も簡単に終わります。

 

最後は送金です。世界中どこでもOKとなっていますので便利です。何といっても送金の手数料が圧倒的に安くなっている点が現金よりもビットコインの方がメリットがあると言われています。

 

詳細についてはトップページに書いています。

ビットコインを分りやすく解説 儲かるの?

これの答えはなんとも言えないです。

 

投資なのでリスクがあることは事実となっていますので注意をしなければなりません。安く購入をして高く売れれば儲かりますし、高い時に購入をして安い時に売れば損をします。

 

その見極めはとても大事ですね。

 

私の友人で半年前にビットコインを1BTC10万円くらいで購入した人がいました。しかし、今では18万円近く(2017年5月)になっていますので単純に8万円の利益ですので儲かっています。

 

これが10ビットコイン持っていれば何もしなくても80万円の利益です。

 

あくまでも一例になりますが儲かろうと思えば儲かるのがビットコインと言えますがリスクもありますのであくまでも自己責任でしましょう。

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)