ビットコインとは?

ビットコインとはいったい何?

 

NHKやワールドサテライト、他にも多数のテレビ番組で話題となっており「ビットコイン」という言葉くらいは聞いたことがある方も多いのではないでしょうか?しかし、実際にビットコインとは何かといわれると説明でできないと思いますので、ここではビットコインの説明をかいていきたいと思います。

 

ビットコインを一言でまとめると「仮想通貨」です。

 

実査に紙幣や硬貨、コインなどが存在をするわけではなくインターネット上に存在をしているお金になります。オンラインゲームなどで使っているお金が現実の世界でも通用をすると思ってもらえばわかりやすいかと思います。

 

それなら「電子マネー」と同じでは?と思う方もいるとおもいますが電子マネ―の楽天Edy、nanaco、Suica、Pitapaなどとは違いがあります。電子マネーは実際のお金を電子化して決済をする方法となっています。ビットコインと仕組み的には似ていますが大きな違い発行責任者が存在をしていますが、ビットコインはいません。

 

また、電子マネーは現金の対価として存在をしていますが、ビットコインはインターネットのネットワークのなあでもゼロから生み出されています。ビットコインは現金としての価値ももちろんあります。

 

ビットコインを日本の円やヨーロッパのユーロなどに戻すことが出来るんです。つまり、ビットコインはインターネット上にある世界共通のお金になりますね。

 

電子マネーの場合は1万円を入金をすればいつでも1万円の価値がありますが、ビットコインの場合は変動をします。為替や株のようにビットコインの価値は日々変動をしていますので、調子がよければ1万円がもっと増えることもあれば、1万円以下になることもありえます。

 

先日も大暴落が中国の影響で出てきたりしますね。為替のようにビットコインの価値は日々変動をしますので投資対象としても人気です。銀行を通していないので利用がしやすいと言う点は魅力です。

 

ビットコインは日本でも使える?

ビットコインはもちろん日本でも使うことができます。

 

政府も仮想通貨の実用へむけて本格的に動きだしています。そのため、今後ビットコインが使われる可能性はかなり高いですね。今は日本でも約2,600店舗のお店で使えるようになっていると言われています。

 

使い方はとても簡単で、お店で飾れたQRコードを読み込めば利用が可能となりますね。

 

徐々に日本でも使えるお店が増えていくのではないかと思います。ビットコインの良い点は中央機関などと通していないと言うことです。日本の円の場合は日本銀行を通して発行をされています。

 

そこに大きな違いがありますし、ビットコインは世界中に送金が可能です。ネットから簡単に出来ますので「海外に住んでいる家族「「海外の友人」「遠くに住んでいる息子へ」などいつでもどこでも送金ができますね。

 

しかもいつでも着金まで出来る点がかなりの魅力となっています。

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)