ビットコインの相場予想 2017年はどうなる

ビットコインの今後相場の予想になりますが、様々な意見があるというのは事実です。

 

2017年に入り価値を大幅に挙げているという点は評価ができます。

 

2017年の1月の時点では10万円もいかない程度の価値でありましたが、今のビットコインの相場とみていると47万円くらいをうろうろとしている状態ですのでたったの半年程度で価値が4.5倍にまで膨れあがっています。

(※2017年8月28日現在)

 

ビットコインの先見の目を持っていた人はビットコインの保持率も多いのですでに億万長者になっている方も多くなります。

 

2017年もいろいろとありビットコインの価格は大きく変動をしてきました。

 

2017年の3月にはETF法案が成立するといわれており価格をかなり上昇させるということになっていましたが、採取的には否決をされたため価格は一気に暴落をすることになりました。

 

また、2017年の8月1日にはハードフォークの問題があり、そのまま避けられるだろうと言われていましたが最終的にはビットコインはハードフォークにより分裂をしました。

 

そのため、今はビットコインとビットコインキャッシュの2つが存在をしている形となっています。

 

では、今後のビットコインの相場はどうなっていくのでしょうか?

 

結論としては1BTC50万円は行くだろうと思っています。

 

ビットコインは2017年が元年と言われるほど大きな価値となっています。

 

そのため、社会的認知度も高くなるためさらに伸びていく可能性を秘めていると考えられますね。

 

他にも理由があり、ビットコインが使える店舗やネットショッピングなどが増えていく傾向にあります。

 

ビットコインの良いところは店舗側にあり、手数料を低く抑えることが可能であるという点です。

 

利用者にとってもビットコインをウォレットに入れておけばスマホを持っていれば決済が可能となるため利便性という点でも上がっていくことは間違いないですね。

 

ビットコインの価値は本領をハックするのは東京オリンピックが訪れるとされている2020年になります。

 

そこまでにはビットコインの価値も100万円くらいになっている可能性もあれば、その逆で暴落をすることにより30万円程度まで落ちているかもしれません。

 

個人的な意見として、100万円までいく過程として2017年の相場のポイントは1BTCあたり50万円を超えることができるか?によると思いますね。

 

期待をしてチャートを見守っていきたいと思います。

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)