ビットコイン相場 リアルタイムに動く理由

ビットコインの相場になりますが、リアルタイムに動いていますので目が離せない方も多いのではないでしょうか?

 

最近は仮想通貨の認知度も高くなっており、実際にビットコインを購入して投資目的の方もいらっしゃいますし、資産として購入をする方もいます。

 

そんなビットコインがリアルタイムで動く理由について書いていきましょう。

ビットコイン相場の今後

株式の乱高下する場合があります。

 

例えばある企業で事故や問題が発生をした場合に株式市場でも問題が起こります。

 

株価が大きく変動することとなりますね。

 

たぶん事故や問題を起こした場合には株式の価格は暴落をしていくという形になっていくでしょう。

 

しかし、ビットコインには業績や中央銀行は存在しないため純粋に利益だけでは意味がないと言われています。

 

つまり、ビットコインは世の中の株のように影響は受けにくいというメリットがありますね。

 

実はビットコインの価格相場の変動は純粋にビットコインの購入をする人が多い場合には増収となり、売りをする人が多いと価格は下落という形になります。

 

そのため、今後ビットコインの相場がもっと動くとすると世界的な認知度がビットコインに集中した場合には今後さらに価格を伸ばしていく可能性も高いといえます。

 

まだまだ価格は伸びきらない理由としては、私もそうなのですが投資をしている人が疑心暗鬼であるという点です。

 

ビットコインの可能性についてはかなり本気で感じているのですが。「本当に大丈夫かな?」と思うことはまだまだあるのが正直なところです。

 

ネットの情報に左右をされることも多く、ビットコインのハードフォークにより価格を下げるのでは?と言われていましたが逆に上がっていますので何とも言えない感じというのが正直な感想ですね。

ビットコイン相場の5年後

ここからは完全な私の意見となりますが、ビットコインの5年後の相場はどれくらいになっているのでしょうか?

 

読めない点も多いのですが、実は今後さらに拡大をしていくと予想をしています。

 

それは、ビットコインは世界中で使うことができる通貨として話題になっています。

 

そんな通貨なので東京オリンピックの際に大きな価格の上昇が期待できると信じています。

 

まだまだ不安定な要素も多いですが、そこまでに希望としては1BTCあたり100万円まで行けば「おー」となるので期待をもっておきたいと思いますね。

 

ビットコイン相場は毎日大きく動きますので変動を見ながら購入をするタイミングなどを見計らってくださいね。

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)