ビットコインの仕組みと使い方

ビットコインの仕組みはとても簡単です。

 

仮想通貨やブロックチェーンなど難しい言葉も出てきていますが、いろいろと調べているとさらに難しい言葉も出てきます。

 

しかし、安心をしてほしいのですがビットコインはそこまで難しいものではありません。安心をして利用をすることができる通貨となっています。

 

ビットコインは怖いや怪しいなどの記事もありますがそれは誤解です。国内でも最大のビットコイン取引所であったマウントゴックス社の事件があったからですね。

 

この事件の真相は最終的にはマウントゴックス社の社員が横領をしていたということでわかっています。ビットコインの仕組みで事件が起こったわけではありませんので安心をして下さい。

ビットコインの使い方

ビットコインの仕組みと使い方について書いていきます。仕組みについてはトップページに詳しく書いてありますので参考にしていただけれはわかると思います。

 

ビットコインには3つの使い方があります。

①投資

②決済

③送金と寄付

この3つがビットコインの使い方になります。

 

①投資についてはビットコインは日々価格が変動をしていますので、安い時に購入をして高い時に売却をすればその差額を利益をして手にすることができます。

 

株やFXのように複雑な仕組みは有りませんので素人でも手を出しやすいと言う点が大きなメリットです。

 

②の決済ですが、これは実際にビットコインで買い物をすると言うことです。スマホにビットコインのウォレットを入れておけば簡単に決済を使うことができますのでおすすめです。

 

これは現金にはないのですが、ビットコインは日々価格が変動をしていますので安い時にビットコインを購入していれば差額に分だけものを安く購入することができていますのでメリットも高いです。

 

③の送金ですが海外へも簡単にビットコインを送金が可能です。国内、国外に簡単に一瞬で着金をすることができる点も大きなメリットですが、何といっても手数料が安いのが大きなメリットです。

 

通常の送金の場合海外なら10万円に対して数千円取られますが、ビットコインならわずか数円程度。手数料の価格が安いのでそれだけでもメリットが高いです。

 

寄付に関しても同様に手数料が低くなっていますので利用がしやすくなっています。

ビットコインの仕組みと特徴

先ほど紹介をしたとおりにビットコインは手数料が安いというのが最大の特徴です。

 

手数料は先ほどの送金以外にもお店での手数料もかわってきます。クレジットカード払いなどでお店にお金を支払うと手数料がかかります。飲食店、アパレルショップ、家電などいろいろとありますがすべて2~7%くらいの手数料がかかっていることになりますね。

 

しかし、ビットコインならクレジットカードの同様のことができても1%くらいの手数料になります。これはお店の売り上げに直結をしますので店舗でも導入をしていくとメリットも高いです。

 

仕組みは簡単(シンプル)ですし、使い方も本物のお金と変わりませんのでビットコインを活用しましょう。

 

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)