ビットコインは儲かる?投資のリスクと仕組み

ビットコインは儲かるよ。

そんな風に言う人も多いのですが、実際にはどうなのでしょうか?

個人的に私も儲かったのが事実なのですが先行者利益とう点が強く残っており、私はビットコインを無料で手に入れてそれをずっとビットフライヤーとコインチェックに置いたままにしています。

どちらも1万円程度のビットコインを手に入れたのですが、今ではどちらも3万円程度の価値まで上がっておりビットコインは80万円を超えたときには合計で7万円程度の価値まで上昇をしていました。

私は元手は0円で最高は7万円まで伸ばしているので儲かっているというのは正直なところなのかもしれませんね。

しかし、本当のところはどうなのでしょうか?

今までに書いた記事にこんな情報もありますので参考にしてみてください。

関連記事

ビットコインは芸能人も投資をしていると話題

→ビットコイン 投資のリスクと方法

ビットコインの投資で儲ける方法

これはすごく単純でビットコインが安い時に購入をして高い時に売ればよいのです。

ただそれだけとなっていますね。

私も最初にビットコインを手に入れたときはたったの10万円程度でした。

今思うとその時にビットコインを買っておけばよかったと思っているのですが、それでも儲けることができています。

つまり、ビットコインの価格が下がって安い時に購入をして高い時に売ればそれだけで大きな稼ぎとなりますが、あくまでも投資という考えになりますので暴落をして大きな損をする可能性とリスクがあります。

仮想通貨は儲からないと言われるのは今の水準のビットコインではなかなか儲かろうとしても儲からないのは事実ですね。

投資で失敗をしているブログなどありますが、安いときに購入をして高い時に売るという単純な仕組みで高くうれますので儲かる仕組みはありますがリスクもあります。

ビットコインで損をした芸能人も多数

ビットコインで損をした芸能人はたくさんいますし、最近はビットコイン詐欺という手法も横行をしています。

仮想通貨に対しては知識が乏しい人も多いためそこを狙ってあくどい商売をしている人もいますがあまい話に良いことはありませんので見極めてくださいね。

実際にビットコインで芸能人も騙されていますので注意をしてください。

ビットコインで儲かるのか?

儲かる可能性はありますが、儲からないリスクもありますので注意をしましょうというの正直なところです。

あくまでも自己責任でビットコインに手を出してくださいね。

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)