ビットコイン 今後の展望

ビットコインの今後の展望について書いて行きます。

 

この記事を書いているのが2017年5月11日です。この記事を置いておけば未来で読んだときにまだこんな価格だったのかと比較にもなると思いますので残しておきます。

 

ビットコインの価格は216,536円となっています。24時間の最高値は219,630円となっており、24時間の最安値は212,567円です。

 

このビットコインの価格は過去に見ない高水準の取引となっていますがこれまらまだまだ上がっていくと思われます。その水準について書いて行きたいと思います。

ビットコインは長期的に価格が上昇する

ビットコインが長期的に価格を上げていくと予想をされています。

 

その理由としては各国のお金や紙幣の価値が下がっているという影響が考えられますね。各国で使えるお金ですが、国とその国の中央銀行の動きが大きな影響を与えていると言えます。

 

もちろんその国が安定をしていれば貨幣の価値も上がったりキープをしたりすることができるのですが、今はその価値もなくなりつつあります。

 

ギリシャ、プエルトリコのデフォルトや過去に起こったリーマンショックなどいろいろな問題が起こったことにより国によっては貨幣の価値が無くなったり、国に抑えられるような状況に陥るケースもありました。

 

しかし、ビットコインなどの仮想通貨は中央銀行が存在をしないため国の事件などによって価値が変わることがありません。また、自分自身でウォレットへ入れて管理をすると言うことから国に左右をされないと言うことで需要が増えてきています。

 

需要が伸びるとビットコインの価格は必然と伸びていきますの資産の分散や投資の目的としてビットコインを購入する方も多くなっていますね。

 

資産価値もどんどん上がっていっているのでビットコインの価格はどんどん上昇をしています。

ビットコインは東京オリンピックまで伸びる

ビットコインは世界共通のお金となっていますので今後はさらに伸びていくことになると思います。

 

特に東京オリンピックにはたくさんの外国人もきますので使える店舗もどんどん増えてい着ますのでそこまでチャートで波を内ながらも伸びていくと予想されます。

 

以上のような理由をまとめるとビットコインの今後の展望としては価値は上がっていく。具体的な価格としては1BTC40万円くらいまで今の勢いなら行くと思う希望がありますが、現実的には30万円くらいで落ち着くのではないかと思っています。

 

ビットコインの今後からも目が離せないですね。

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)