仮想通貨とは?

仮想通貨とはなんでしょうか?

 

これはインターネット上で利用をすることができるお金をことをいいます。実際に手にすることはないのですがあなたの口座上で管理をしており、ウォレットと呼ばれている財布のようなものの中に入れて管理をすることになりますね。

 

実際に普段目にしているお金は法定通貨を呼ばれている、お金になります。これは日本ならば日本銀行(中央銀行)が発行をしているお金になります。正しい言葉を使うと日本銀行は発行をしているお金になります。

 

それに対して仮想通貨は中央銀行は存在をしないお金となります。管理者がいないので、悪い言い方をすると誰もが発行をできてしまうお金になります。

 

価値を決めるのは欲しい人が多くかどうか?また、利用価値は高いのか?と言う点になります。仮想通貨の中でも最も高い価値を持っているのはビットコインになります。

 

この記事をかいている2017年3月1日に初めて1BTCが14万円を超えたとして話題になっています。

仮想通貨は他にもある

仮想通貨を聞くとビットコインというイメージですが、実は他にもいろいろあります。有名なところだとイーサリアム、リップル、ライトコイン、モナ―コインなどがありますね。

 

仮想通貨は先ほども書きましたが誰でも作ることができるお金になります。そのため、日本の大手銀行が目を付けており、今後は自社で仮想通貨をつくって参入をしてくるのではと言われています。

 

ビットコインは他にも600種類以上も世界にあると言われていますが、本当の価値があるといわれているのは取引が多い上位のビットコインだけとなっていますね。

 

ビットコインなどの仮想通貨は世界共通で利用ができます。そのため、日本円でビットコインに交換をしてそのまま海外のドルやユーロ、人民元などに交換をすることも可能となります。

仮想通貨のビットコイン

仮想通貨を言えば、ビットコインが有名ですね。

 

ビットコインが一躍有名になったのは、マウントゴックス社の不正により社長が逮捕をされたことです。これで仮想通貨のビットコインが怪しいと言われており一気に有名になりました。

 

これは取引所の一つが不正をしただけですのでビットコインには何の問題もなかったんです。そのため、安心をして利用ができます。

 

今はまだまだ世の中に仮想通貨が浸透としていませんが、今後は日本でも爆発的に使える店舗が増えていくと言われていますので注目をしておきましょう。

 

ビットコインなどの仮想通貨の価値は日々変動をしていますので投資としても利用ができます。

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)