仮想通貨のランキングの変動が起こっている

仮想通貨のランキングですが、2017年の6月に入り変動が起こっています。

 

その大きな理由として上がられているのがビットコインになります。

 

ビットコインが世界的認知度を上げていることは事実となっています。

 

しかし、いつまでもビットコインが1位に君臨をしているかというとそこまで長く続くのかは疑問視されている部分もありますね。

 

特に30位以下の仮想通貨の大移動が起こっていますので、2位のイーサリアムなどがどこまで大きく動いて価格を伸ばしていくことができるのかポイントになってくると思われます。

 

ビットコインは30万円台に入ったと思ったら一時的に価格を下げることも起こっています。

 

今はまた復活をしていますが戻りがどこまでできるのかは不明な点も多いですね。

 

もちろん価格が戻ってくることは私も予想をできていましたが、価格が下がる時期がまた来るとおもいますのでそこを投資家たちは購入へと動いているようです。

仮想通貨のランキング 2017年最新情報

仮想通貨の最新ランキングを紹介します。

 

1位ははやりビットコインが君臨をしていますが今後どのように動いていくかは定かではありませんね。

 

取引量も下がっていますし。中国の取引はピーク時の100分の1程度になっているとの情報もあります。また、8月のハードフォーク問題もありますので気を付けて利用をしなければなりません。

 

2位はここのところ一気に価格を伸ばしているイーサリアム。

 

価格も絶好調に伸ばしており今後はさらに大きく伸ばしていく可能性を秘めています。

 

Googleの検索でも一時的にビットコインを抜かしてイーサリアムが1位になることもあったので検索数に続いて仮想通貨のランキングでも1位になる可能性も秘めています。

 

中国ではビットコインよりもイーサリアムに投資をしている投資家が多いのでここ最近の価格上昇の要因ともいわれています。

 

最近のシェア率をみてると・・・

 

ビットコイン:39.60→38.59%

イーサリアム:33.39→31.34%

ライトコイン:1.38→2.13%

リップル:8.83→9.14%

ダッシュ:1.18→1.16%

ネム:1.67→1.62%

イーサリアムクラシック:1.73→1.89%

モネロ:0・66→0.66%

 

このようになっています。

 

ビットコインとイーサリアムの間は6月の初旬ころはもっと詰まっていたのですが少し差が開いた感じとなりますので今後どうなっていくのか?

 

目が離せない状況といえますね。

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)