ビットコインの価格は変動している

ビットコインの価格は毎日変動をしています。

 

この2017年3月の状況をご紹介すると、3月の初旬にETF法案をいうビットコインと関係のある法案に期待ともった投資家の買いが進んでいきました。

 

そのため、一時期は1BTC(ビットコイン)あたり15万円程度まで上がっていました。しかし、この法案は否決となったためそこからは変動が激しく、10万円程度まで下がることもありました。このように1か月の間でも大きく価格を動かしているのがモビットの特徴と言えますね。

 

値段も毎日推移をしていますので、ビットコインを資産として持つ方もいれば利益を出すために投資目的として購入をする方も多くいらっしゃいます。

ビットコインの価格チャート

ビットコインの価格を予想するには、毎日の価格チャート診る必要があります。

 

これは大手の取引所であるビットフライヤ―コインチェックに登録をすればいつでも見ることができますのでメリットも高いものとなっていますね。

 

チャートをみることにより、価格の変動や推移を確認することができますのでメリットも高いものとなっています。

 

ビットコインは価格の変動も激しい仮想通貨としてなっており、一日に2万円以上も動く日もありますので価格は読みにくいという点もあります。

 

しかし、FXや株と比較をした場合に比較的手を出しやすいと言われています。それは仕組みが「安い時に購入をして高い時にうる」という簡単で単純な仕組みだからです。

 

もちろん購入をした時よりも価格が下がれば損をしますが、ビットコインの価格変動を最近見ていると下がったあとは必ず上がってくるのがビットコインの特徴といえますね。細かなチェックをする必要がないと言う点で素人の方もビットコインを投資として購入する方も多いです。

ビットコインの価格の決まり方

ビットコインの価格の決まり方はいろいろですが、基本的に需要と供給のバランスによります。

 

ビットコインの需要。つまり欲しい人が増えれば価格も上がりますので価格も上昇をします。それに対してビットコインを欲しいと思う人(需要が減る)が減ると価格もさがります。

 

価格は、その時の状況によって変動をしていますのでチャートや世の中の動きを見ておかなければ価格が読みにくいと言うことがあります。そのため、冒頭でご紹介したアメリカの法案は需要が伸びたケースです。

 

ビットコインは毎日価格の変動が起っています。価格はチャートと世の中のニュースを見ることにより読めるようになってきますので気長に毎日見てください。

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)