ビットコインの安全性

ビットコインは中央銀行が一切入っていない仮想通貨をして人気を集めていますね。

 

仮想通貨をして人気のビットコインですが、安全性についての声も上がっているのが正直なところです。そこで、ビットコインが安全に利用をすることができる理由や方法についていろいろと調べてみました。

 

仮想通貨のため基本的にはインターネットの世界で利用をしていくこととなります。実際に目にすることもないです。

 

あくまでもインターネット上の通貨となっていますのでそのあたりも理解をしておきましょう。

ビットコインの仕組みはブロックチェーン

ビットコインの安全性を言えばブロックチェーンになると思います。

 

ブロックチェーンの詳細についてはこちらに書いていますで参考にしていただけるとわかると思います。このブロックチェーンンがビットコインを一気に有名にした要因となっています。

 

サトシナカモトが仮想通貨を安全に利用するための方法として発案をしたブロックチェーンが世の中のお金の常識を一気に変えたのです。

 

簡単にブロックチェーンを説明するとビットコインのやり取りがすべて台帳のようなものに記載をされると言うことです。そのため、不正をしてビットコインの数を書き換えたとしても誰もが見ることができますので不正ができない仕組みになっていますす。

 

ビットコインはいわゆるお金ですので、クリアにすること自体がダメだという認識を持っていた人たちの認識を変えたシステムです。もちろん人の名前はすべて暗号化されていますが、クリアにしており誰もがビットコインのやり取りを見ることができる分誰もが悪いことができない仕組みとなっています。

ビットコインは本当に大丈夫?

過去にビットコインの最大の取引所であったマウントゴックス社がビットコインを無くしたとして話題になっており、ビットコインは怪しいというニュースが入っていました。

 

しかし、その事件の真相を明るみにしないまま終わってしまったので世間では「ビットコインは危険、怪しい」などと言われていましたね。実はマウントゴックス社の場合はマウントゴックス社の一部の人間が横領をしていたと言うことも発覚しています。

 

この事件でビットコイン自体が怪しいわけではなく、取引の方法も怪しく危険と言うことが全くでなかったのです。

 

現に価格もマウントゴックス社事件直後は下がりましたが今ではどんどん値が上がっている状態ですのでビットコインを安心して利用してください。

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)